ミドリムシのおすすめ栄養成分はこれ!サプリで摂っても大丈夫?

ミドリムシ サプリ

ミドリムシで骨を丈夫に

 

若いうちはそれほど心配なくとも、ある程度の年齢になってくるとその足音が少しずつ忍び寄ってくるのが骨粗しょう症。これは骨がスカスカになり、骨折などのトラブルを引き起こすものです。老齢になるとちょっとした転倒から骨が折れ、内臓を傷つけたりと問題が拡大しやすく、出来る限り予防しておくことが大事なのは言うまでもありません。

 

骨粗しょう症は若くてもかかることはありますが、高齢になるに連れてその割合が多くなります。骨粗しょう症は、何かの病気やウィルスでかかるようなものではなく、体の中に蓄積されているカルシウムなどの量の問題です。カルシウムを単純に摂取しておけばよいというものでもなく、カルシウムを摂取してもそれを体にとどめるために必要な成分が加齢と共に少なくなるために、年齢を重ねると増えてきます。

 

若いうちはカルシウムの摂取量に問題があることが多いですが、老齢になると原因が様々になります。カルシウムの1日の摂取目安量は2,300mgですが、これをしっかり摂取しようと思うと牛乳を2L程度飲む必要があるので難しいです。そんな時に頼りになるのがサプリメントですが、その中でも特にミドリムシはおすすめです。

 

ミドリムシのサプリメントはカルシウムだけでなく、栄養バランスがよいために吸収率も高まり、多くの健康効果があります。骨を丈夫にするためのビタミンも多く、カルシウムもたっぷり含まれていますし、全身の代謝機能を高めたり、血行を促進するため、生活習慣病などの年齢からくるトラブルを緩和するためにも有効です。興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

ユーグレナはアディポネクチンを増やしてくれる

 

今、生活習慣病の改善やダイエットで大変注目されているのがアディポネクチンというホルモンです。人間の体内で作られるアディポネクチンを有効に働かせることで、期待される健康効果が多いそうです。アディポネクチンは血液中にある脂肪細胞から分泌されており、血管の修復に役立ったり、血糖値の改善や脂肪の燃焼、骨量の増加などに関わっています。現代人の悩みの多くにはこのアディポネクチンが関わっていると言ってもよいかもしれません。

 

実はこのアディポネクチン、 内臓脂肪が多い人では少なくなっている傾向があるのだそうです。そのために多くの健康被害が生じている可能性があります。内臓脂肪が多い、つまりアディポネクチンが少ない人は糖尿病や動脈硬化、高血圧などの生活習慣病が多く見られるようになりますが、アディポネクチンを増やすことが出来れば改善が可能ということになります。

 

実は健康効果が注目されるユーグレナには、このアディポネクチンを増やす作用があることが分かってきたそうです。それによって、ダイエットで内臓脂肪を減らすという努力をしなくともこのアディポネクチンを増やし、体質改善に役立てることが出来ます。

 

ダイエットがしたい人にも有効ですし、生活習慣病の改善にも有効、そして多くの栄養素を持つユーグレナを摂取することで解決するトラブルは非常に多く、その健康効果によって助かっているという人が後を絶ちません。興味のある方はぜひ試してみてください。

 

更年期障害にミドリムシ

 

40代を過ぎた女性が恐れる更年期ですが、この時期になると原因不明のイライラや無気力に襲われるものです。ただ更年期の心身の不調の原因は閉経に向けてのホルモンバランスの変化から来ているので、そうそう簡単にコントロール出来るようなものではありません。あくまで何か嫌なことがあるのではなく、体調の問題なのです。そんな時期の体調管理にミドリムシが有効です。

 

更年期障害が生じる原因はホルモンバランスの変化ですが、それによって体にも影響が出ますし、そして自律神経にも異常が生じるようになります。脳からホルモンの分泌を指令しても、体の機能低下のためにその命令が受けつけられないと、何度も指令が出ていくようになり、反応が無いために脳や神経がストレスで参ってしまうようになります。すると自律神経にも悪い意味で変化が出てきてしまうです。

 

そうした変化にミドリムシに含まれているパラミロンが効果を発揮します。このパラミロンは、免疫力を向上させる効果のある成分なのですが、ストレスホルモンを減らしてくれる作用があり、また体内の有害物質を取り除き、免疫力を高めてくれます。そのため、更年期特有のストレスへの敏感さや体調不良を幾分軽減し、またミドリムシの多くの栄養効果によってホルモンバランスの崩れが緩和されます。

 

更年期には食欲が低下する人もいますが、ミドリムシはサプリメントで簡単に摂取出来ますので、食欲を問わず簡単に摂取できます。ぜひ試してみてください。

 

妊婦さんにミドリムシが人気

 

テレビなどのメディアで一躍話題になったミドリムシですが、実は意外な層にも人気があるようです。それはどういった人たちかというと妊婦さん。妊娠中の様々な問題に対して、ミドリムシが有効なんだそうです。妊娠中はつわりのストレスやお腹が大きくなるにつれて圧迫されたり、運動不足になることが多いために、便秘になってしまう人も多いそうです。

 

体内に毒素があれば、自分だけではなく赤ちゃんにも悪影響が出てしまいますから、健康管理には気を遣いたい、そういう妊婦さんに非常にに人気があるのだそうです。安易に薬を使うことも出来ない妊娠期は、しっかりと食事から便秘などを改善したいと思うのは自然なことと言えるでしょう。ミドリムシには食物繊維も多く、また体の調子を整えてくれる多くの栄養素が含まれていますから、摂取していると体の調子が整っていきます。

 

便秘を解消するだけでなく、冷えを防止してくれたり、ホルモンバランスも整えてくれ、肌もきれいに保たれますまた妊娠前から妊娠中にかけて摂取が大事だと言われている栄養素に葉酸がありますが、この葉酸の摂取のためにもミドリムシは有効なのです。

 

さらに吸収もよく、それでいてカロリーもそれほど高くないといいことづくめのミドリムシですから、ニーズが高まるのは理解出来ますね。そういったミドリムシの健康効果を用いて、元気な赤ちゃんを出産した人も多いようです。妊娠中のトラブル改善にミドリムシをぜひ活用してみましょう。

 

選び方のポイントと共に! ミドリムシサプリはこちら

 

ミドリムシの何がすごい?

 

ユーグレナ(ミドリムシ)が注目を集めているのは、その特異な能力のゆえです。たとえば、動物でありながら光合成ができる点です。ミドリムシと日本では呼ばれていますが、正確には虫でなく「藻」(微細藻類)の仲間です。ミドリムシは植物と動物の両方の性質を備えた、不思議で神秘的な生命体として研究が進められています。

 

ミドリムシは体長約0.03〜0.05mm=30〜50μmで、顕微鏡で見るのがちょうど良い程度の大きさになっています。ユーグレナは、葉緑素を持っているにもかかわらず、自ら動くことができるという珍しい特徴があります。

 

つまり、植物の性質と動物の性質の両方を併せ持つということで、さらに言えば人間に必要な栄養素はこのユーグレナだけで補うことができているとされているのです。そのため、このユーグレナによって食糧問題が解決されるのではと考えられています。さらに、水・光・二酸化炭素さえあれば光合成を通して成長できますし、うまく培養することができればほとんどノーコストで食料として生産することができるのです。

 

また、自然界に存在している生命体ですから、当然添加物などが入っている心配もない天然の食品ということになります。光合成ができますから、二酸化炭素を吸収し、酸素を生み出す能力もあるため、宇宙開発の分野でもずっと研究が進められてきました。今後、思わぬところでこのユーグレナを利用したサプリメントや商品が出てくる可能性が高いですから、今のうちから情報はチェックしておくと良いでしょう。